MENU
おすすめSHOP

《ガーデニング(苗)》

 

 

《ガーデニング雑貨》


《インテリア》

【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

2020 6/25
【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!
この記事で分かること

生花を使ったナチュラルリースの作り方を動画と画像つきで解説します!

材料はたったの3つ。

100均のリース台・ワイヤー・生花だけで、簡単に作ることができます。

玄関ドアやインテリアにぴったりで、オシャレなリースを手作りするコツをまとめます。

リースと言うと、「クリスマス」のイメージですよね。

でも、最近では季節ごとのリースを楽しむ人が増えています。

その季節の植物を使ったリースなら、手軽に季節感を味わうことができますよ。

みゆきのアイコン画像みゆき

しかも、リースはたった3つだけの材料で簡単に作ることができるんです。

この記事では、ラベンダーの生花を使って、リースの作り方を詳しく説明します。

▼気になるところまで移動▼

リースの作り方を動画で見る
リースの作り方を画像と文字で読む
目次

【動画で解説】生花を使ったナチュラルリースの作り方(ラベンダー使用)

生花を使ったリースの作り方を動画でサクッと知りたい方は、こちらをご覧ください。

5分ほどで見ることができます。

動画だけではちょっと理解しづらかったという方は、下もご覧ください。

画像と文字で、リースの作り方をさらに詳しく説明していきます。

【画像&文字で解説】生花を使ったナチュラルリースの作り方!注意点も

ここでは、画像と文字で「成果を使ったナチュラルリースの作り方」を解説していきます。

注意するポイントも載せていくので、参考にしてくださいね。

▼読みたいところにジャンプ▼

材料
道具
作り方

材料(たった3つ!100均のリース台使用)

【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

1.生花(ドライフラワーになるもの)
2.100均のリース台
3.100均のワイヤー

たったこれだけで作れます!

生花はお庭で採れたものでも、お店で買ったものでも大丈夫です。

ドライフラワーになりやすいものを使うと、リースを長く楽しむことができます。

参考までに、ドライフラワーになりやすいものをまとめますね。

ドライフラワーになりやすいもの

【葉】

  • ユーカリ、ポポラス
  • ローズマリー
  • ラムズイヤー
  • 月桂樹

【花】

  • ミモザ
  • ニゲラ
  • 花かんざし
  • ラベンダー
  • ルリダマアザミ
  • オレガノケントビューティー
  • あじさい
  • 千日紅
  • 帝王貝細工
  • スターチス

【実】

  • ノイバラ
  • コットン

道具

1.園芸バサミ
2.ラジオペンチ

シンプルなリースなら、この2つだけで大丈夫です。

どちらも100均に売っています。

みゆきのアイコン画像みゆき

飾りをたくさん付けたい場合は、グルーガンが必要になるよ。

生花を使ったリースの作り方(ワイヤリング)

ワイヤーを使って作る、「ワイヤリング」という方法でリースを作ります。

みゆきのアイコン画像みゆき

私はリースを作るのに慣れてきて、40分くらいかかります。
初めて作るという方は、1時間くらいはかかります。

STEP
花を収穫する、もしくはお店で買う
【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

ラベンダーの収穫の適期は、花が開ききる前です。

【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

ラベンダーをたくさん収穫しましたが、実際に使ったのはこの半分以下です。

STEP
生花の茎を短めに切って整える
【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

ワイヤーでとめやすいように、茎を5cmくらい残しました。

きっちり測らず、だいたいの長さで大丈夫です。

STEP
リース台にラベンダーを固定する
【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

ワイヤーを使って、成果をリース台に固定していきます。

ポイント
【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

ワイヤーは使いやすい長さに切り、まっすぐにしておきます。

【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

ワイヤーは、ラジオペンチを使って、きつく固定します。

※ワイヤーが緩いと、ドライになったときにスカスカになってしまいます。

ラベンダーを束ねて、ワイヤーで固定するのを繰り返していきます。

【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!
半分終わったところ

生花を一定の方向にそろえていくのが重要です。

みゆきのアイコン画像みゆき

リースを横から見ると、案外スカスカになっていることが多いので、いろんな角度から見て、花を足していこう!

STEP
ワイヤーが足りなくなったら、新しく付け足します
【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

ワイヤーの端を近くにあるワイヤーと絡めて、ラジオペンチでぐるぐるにします。

新しいワイヤーをくっつけます。

【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

ワイヤーの端が飛び出ないように、中に入れ込みます。

STEP
1周終わったら、はみ出ている茎を中に隠していく
【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

1周終わると、最後の茎が飛び出ます。

【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

花をめくって、花の下にワイヤーを通していきます。

きつく固定しましょう。

形がキレイになるように、バランスを見て、花を足していきます。

STEP
最後に、ワイヤーを固定します
【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

花が全部付け終わったら、ラジオペンチを使って、ワイヤーを固定します。

\ついに完成/

【材料たったの3つ】生花を使ったナチュラルリースの作り方!100均の土台で簡単!

「やっぱり動画も見たい」という人は、下のボタンを押してくださいね。
リース作りの動画のところに戻ることができます。

まとめ|生花を使ったリースの作り方

この記事では、ラベンダーの生花を使ったリースの作り方についてまとめました。

ワイヤーで花を固定していく「ワイヤリング」という手法は、ほかの植物にも使うことができます。

簡単にまとめると、ワイヤリングは以下のような手順になります。

リースの作り方(ワイヤリング)
  1. 花を適度な長さに切る。
  2. リース台に花をワイヤーで固定する。
  3. 2を繰り返す。
  4. はみ出た茎を始末する。
  5. ワイヤーの端を固定する。

「ワイヤリング」はリース作りの基本です。

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

この記事を書いた人

≪家づくりをこだわるなら、お庭づくりもこだわろう≫

新築戸建に住み始めたのをきっかけに、更地から庭づくりを始めて4年目になりました。
元々植物を枯らすタイプだったけど、ガーデニングに挑戦したらいいことばかり!

私のガーデニング理念は、
・帰ってくるのが楽しみになるような庭にしたい。(育てるバラは43種類。)
・子ども(5歳&0歳)においしい野菜を食べさせたい。
・お庭で一緒に遊びたい。

今では、1日5分の草取りで、キレイを維持しています。

手間のかからないガーデニングを発信します!

目次
閉じる