MENU
おすすめSHOP

《ガーデニング(苗)》

 

 

《ガーデニング雑貨》


《インテリア》

【熱中症対策】真夏のガーデニングは危険!どんなことに気をつける?

2020 6/03
【熱中症対策】真夏のガーデニングは危険!どんなことに気をつける?
目次

今年の夏も熱中症に注意!

こんにちは、miyukiです。

今年の夏もすごく暑いですね!ガーデニングをするにはつらい季節となりました。

天気予報で日本列島が真っ赤になっているのを見るだけで、クラクラしてきます。

熱中症で死亡者が出たというニュースもよくやっています。

真夏のガーデニングで、めまいがしてきた…なんて経験はありませんか

今年の夏は、湿度が異様に高いらしく、例年より熱中症にかかりやすいそうです!

miyukiのアイコン画像miyuki
湿度が高いと、汗が出ても体温が下がらないで、熱がこもりやすくなるそうです!だから、熱中症のリスクが高まるんです!

そこで、ガーデニングするときにできる、熱中症対策を紹介します。

ガーデニングは朝か夕方に

熱中症対策の基本は、『暑い時間の外での作業を控える』ことです。

ガーデニングは、夕方にするようにしましょう。

下の画像2枚は、8月のある日の天気予報です。

6時から8時は、お昼の時間に比べて、だいぶ気温が低くなっているのがわかります。

一方、夕方は意外と気温が下がっていません。

ですが、風に注目すると、朝よりも夕方の方が風が強くなる予報になっています。

風があると、汗が乾きやすくなり、体の熱がこもりにくくなります。

ですので、朝か夕方のガーデニングがオススメです。

こまめに水分補給をする

のどが渇いてから水分補給したのでは、遅いんだよ!』と、教員時代、運動会の練習のときに、よく子どもたちに言っていました。

のどが渇いてから飲むのだと、脱水状態になりやすいそうです。

早め早めの水分補給が大切です。

熱中症対策の飲み物は、塩分が含まれているものを厚労省がすすめています。

わが家は、所ジョージさんがコマーシャルしている、経口補水液の『OS1』を常備しています。

熱中症対策グッズを使う

日差しから頭を守るために、必ず帽子はかぶりましょう。

そのほかには、携帯用の扇風機や、接触冷感の洋服やアームカバーがオススメです。

△△メール便送料無料|UVカットパーカー UVパーカー レディース UV 紫外線 対策 日焼け ジップアップ パーカー フード 綿混 コットン トップス|iro no hi(イロノヒ) UVカット無地パーカー レギュラー丈 (M/L) 【917-46408】

パラソルを出すなど、日陰を作るのも◎。


最近では、ミストを出すホースも売っていますよ。

セフティ3 ミストシャワー どこでもガーデンミストクーラー SGMC-4 2頭口 家庭用 散水機 屋外 庭 スプリンクラー 散水ホース 霧状 熱中症対策グッズ

価格:1,050円
(2019/8/3 22:28時点)

CNN.com
Exploring Kyoto's Sagano Bamboo Forest - CNN.com
Exploring Kyoto's Sagano Bamboo Forest - CNN.comA constant inclusion on lists of

雑草も花がらも見なかったことにする

『雑草も花がらも見なかったことにする』=『妥協する

真夏のガーデニングでは、意外と重要です。

ガーデニングに夢中になっていると、ついつい雑草や花がらが目に付いたり、肥料や水やりのことを考えたりと、無限にやりたいことが出てきます。

ガーデニングあるある』ではないでしょうか?

でも、体調を崩しては元も子もないので、思い切って見なかったことにしましょう!

手間のかからない庭づくりをすることで、真夏の管理もラクになります。

(『手間のかからない庭づくり』については、今度記事にします。)

まとめ

環境省のホームページでも、熱中症予防として

  •  涼しい服装
  •  日陰を利用
  •  日傘・帽子
  •  水分・塩分補給

環境省 熱中症予防情報サイト

の4つを挙げています。

今回は、真夏のガーデニングで、熱中症にならないために、気をつけることを紹介しました。

ガーデニングは、やり出したら止まらなくなりがちですが、体調に気をつけて、楽しみましょう♪

めまいがする手がしびれるのような事が起きた場合は、要注意です!

ただちにガーデニングを止めて、体を冷やしたり、水分補給したりするなどして、体を休めましょう。

この記事を書いた人

≪家づくりをこだわるなら、お庭づくりもこだわろう≫

新築戸建に住み始めたのをきっかけに、更地から庭づくりを始めて4年目になりました。
元々植物を枯らすタイプだったけど、ガーデニングに挑戦したらいいことばかり!

私のガーデニング理念は、
・帰ってくるのが楽しみになるような庭にしたい。(育てるバラは43種類。)
・子ども(5歳&0歳)においしい野菜を食べさせたい。
・お庭で一緒に遊びたい。

今では、1日5分の草取りで、キレイを維持しています。

手間のかからないガーデニングを発信します!

コメント

コメントする

目次
閉じる